トップページ > ニュース > 直売所「満菜館」が園児と一緒に稲刈りを行いました!

ニュース

ニュース 直売所「満菜館」が園児と一緒に稲刈りを行いました!

直売所「旬鮮プラザ満菜館」は、敷地内にある6㎡の田んぼで地元の社会福祉法人みのり福祉会「みのり保育園」の園児12人を招いて稲刈りをしました。
同直売所友の会の中原一男会長が刈り方を説明した後、園児は中原会長やJA職員らと一緒に大きく育ったもち米「ヒメノモチ」の稲を1株ずつ刈り取り、はでかけも体験。
収穫したもち米が今後どのような過程でもちになるのかを説明した後、全員でもちつきも体験し、米づくりについて学びました。
中原会長は「食育体験を通して子ども達に食べ物についての思い出を作り、食に対する興味をもってもらって地元で作った食材を食べてほしい」と想いを話していました。

写真=会長と一緒に稲を刈る園児

ページの先頭へ