トップページ > ニュース > 大栄西瓜フェア2020を行いました!

ニュース

ニュース 大栄西瓜フェア2020を行いました!

JA鳥取中央大栄西瓜組合協議会は北栄町で、大栄西瓜フェア2020を行いました。
例年は、「大栄西瓜祭り」としてスイカの試食会や「種飛ばし大会」などのイベントで賑わいを見せていましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催時期を一週間のばすとともに、進物の発送と直売、ジャンボスイカの重量当てのみに限定して実施しました。
進物の発送料金と、持ち帰りの特大スイカの販売を特別価格にて販売。ジャンボスイカの重量当ては、一番近い重量を当てた当選者に発送をもって大栄西瓜を贈りました。
同協議会販売部長の中原直樹さんは「コロナ対策をしっかりと行ったうえで、大栄西瓜を愛してくれる消費者に向けて恩返しができればという思いで開催した。今年も大玉で誇りの持てるおいしい大栄西瓜を多くの人に味わってもらいたい」と話していました。
写真=スイカを買い求める参加者ら

 写真=ジャンボスイカの重量当てに挑戦する参加者ら
 写真=「僕がスイカの王様だぞー♪」
 写真=ナガイモ「ねばりっこ」の販売も行いました

ページの先頭へ