トップページ > ニュース > 女性会大鴨支部が会員研修会を開きました!

ニュース

女性会 女性会大鴨支部が会員研修会を開きました!

 JA鳥取中央女性会大鴨支部は10日、倉吉市で会員同士の交流を目的に会員研修会を開きました。
中国電力株式会社鳥取支社広報グループの林一恵さんが講師となり、火力発電、原子力発電、再生可能エネルギーのメリット、デメリットなどを説明。特定の発電方法に偏らないようエネルギーをバランスよく使うエネルギーミックスについても学び、理解を深めました。
その後、ボディケアサロン「ノノボヌール」の坪倉彩さんを講師に迎え、会員全員でアロマを使った無添加虫よけスプレー作りを行いました。
レモングラスやユーカリ・レモンなどの精油と無水エタノール、精製水をボトルに入れていき、よく振って完成させました。
参加した会員は、「今日の研修会を楽しみにしていた。アロマもいい香りで、作り方も分かったので同じ部落の人たちと一緒に作ってみたい」と笑顔で話しました。


写真=虫よけスプレー作成の様子(鳥取県倉吉市で)

ページの先頭へ