トップページ > ニュース > 女性会倉吉支部がパステル画で交流を深めました!

ニュース

女性会 女性会倉吉支部がパステル画で交流を深めました!

女性会倉吉支部がパステル画で交流を深めました!

 JA鳥取中央女性会倉吉支部は14日、倉吉市の上灘ふれあい会館で会員同士の交流を目的に手芸教室を開き、会員9名が参加しました。パステル画を作る「和みパステルアート」と題し、福祉施設や公民館等でボランティアとして活動する講師の岡本綾子さんの指導を受け、淡い色合いのグラデーションが美しく温かみのあるパステル画を作りました。会員は準備された色とりどりのパステルを削り、指を使って全体にのばして下地を作った後、金魚や朝顔、花や葉の型紙に添い、上塗りしたり消しゴムで消したりぼかしたりと思い思いの図柄に仕上げました。同じ図案と型紙を使用しても出来上がりには個性が表れ、お互いの作品を見比べては感想を述べあい楽しみました。参加者は「最初は難しいかと思いましたが楽しく作ることができました。ステイホームの時でも自分で集中して楽しめ認知症の予防にもなりますね」と笑顔で話しました。

写真=できあがったパステル画と一緒に





ページの先頭へ