トップページ > ニュース > 女性会福祉部がフラダンス交流を行いました!

ニュース

女性会 女性会福祉部がフラダンス交流を行いました!

 女性会福祉部は、11日、倉吉市で交流研修会を開き、フラダンス交流を行いました。研修会は各支部会員やフレッシュミズ部会の会員ら26人が参加。
プアナニ・フラスタジオインストラクターの小瀧恭子さんを講師に迎え、フラダンスを踊る上で必要な基本姿勢や「カホロ」、「カオ」などのステップを学び、「赤いレイ」の曲に合わせて全員でフラダンスに挑戦しました。会員は始めは戸惑いながらもコツを掴んでいき、気持ちのいい汗を流しました。
初めてフラダンスを踊ったという今北ゑみ子さんは「はじめは身体がついていかなかったけど、音楽が心地よく明るい気持ちになり楽しい時間になった」と笑顔で話しました。


写真=フラダンスに挑戦する参加者

ページの先頭へ