トップページ > ニュース > 大栄支所共済課がXmasキャンペーンを行いまいした!

ニュース

ニュース 大栄支所共済課がXmasキャンペーンを行いまいした!

JA鳥取中央大栄支所共済課は24日と25日、「JA共済だいえいXmasキャンペーン」を行い、支所に来店した子ども達にお菓子の詰め合わせなどをプレゼントし、地域との絆を深めました。
サンタやトナカイに扮した職員が子どもたちに駆け寄り、「メリークリスマス!」と声をかけながらプレゼントを配布。保護者にはJA共済のチラシを配るなどして情報提供を行いました。
今年は新型コロナウイルスの影響で、地域住民とのふれあいの場が大幅に減少し、妊娠中や2歳児未満の子どもを持つ保護者を対象にした出産・育児コミュニティーの同JAキッズ倶楽部も同様に、創立式や「ベビーandキッズ祭り」が中止。会員とJAのかかわりの場を設けようとキャンペーン案内を個別に配布し、窓口への来店を呼びかけました。
同支所の河野寿一支所長は「今後も季節に合わせたイベントで地域の人や子供とのふれあいを大事にしたい」と話していました。

写真=JAサンタからプレゼントをもらう子どもたち

 
 

ページの先頭へ