トップページ > ニュース > 琴浦秋冬葱市場担当者情報交換会を行いました!

ニュース

ニュース 琴浦秋冬葱市場担当者情報交換会を行いました!

 JA鳥取中央琴浦白葱生産部は7日、琴浦町で秋冬白ネギについての情報交換会を開き、生産者、市場関係者、JA関係者ら23人が出席しました。
 今年度の生産状況は台風などの影響で降雨の多い年となりましたが、大きな被害はなく、生育も順調に推移しています。会議では、規格ごとに数量を確保し、計画的な販売に取り組んでいくことを確認しました。また情報交換会では、「これからの需要高に応じて、安定した出荷をお願いしたい」「生産者の努力により琴浦町の高品質な白ネギブランドが確立され、出荷を心待ちにしている」などの意見が出ました。同生産部では今年度、70人の農家が20haの面積で白ネギを栽培しており、11万2000箱(1箱3kg)、1億4000万円の出荷・販売を目指します。
 同JAの戸田勲常務は「産地を元気づけていくためにも希望溢れるご意見を頂き、実りある会議にしたい」と述べました。

写真=会議の様子

ページの先頭へ