トップページ > ニュース > 倉吉西瓜初出荷セレモニーを行いました!

ニュース

ニュース 倉吉西瓜初出荷セレモニーを行いました!

倉吉西瓜初出荷セレモニーを行いました!

JA鳥取中央倉吉西瓜生産部は、倉吉西瓜初出荷セレモニーを行い、生産者、行政、運送会社、JA関係者らが参加しました。 今年の生育は例年並みの上々の仕上がり。生産販売計画の発表の後、毎年恒例となっている参加者全員でスイカを食べる「すいかでがぶり」を行なった後、初荷をのせたトラックが全国に向けて出発しました。 同生産部は今年128人の生産者が93.4haの面積で栽培しており、32万5,300箱(1箱=約15.5kg)、10億1,000万円の出荷、販売を目指します。 写真=「すいかでがぶり」を行う生産者

ページの先頭へ