トップページ > ニュース > 女性の集いを開きました!

ニュース

ニュース 女性の集いを開きました!

JA鳥取中央と同JA女性会は12日、倉吉市で「女性の集い」を開き、女性会会員、フレッシュミズ、JA役職員ら約80人が参加しました。 これは、女性会会員がJA役員に対し直接意見や要望を伝えることでよりよいJA事業運営を行っていくとともに、会員の相互交流を通してより活力ある女性会活動を行っていくことを目的としたものです。 最初に、女性会員とJA役員との意見交換会を行いました。会の中では、「JA自己改革で言われている人づくり、人を育てることについて、組合員に寄り添ってくれる職員をもっと育ててほしい」「星空舞について買い取り価格や肥料対策を教えてほしい」などJA事業に関して活発な意見が出されました。 その後、同JA栗原隆政組合長が「第49回JA鳥取県大会決議とJA鳥取中央の取り組み」を資料に沿って説明。 同JA女性会の福井美幸会長は「本日はみなさんからのご意見ご要望を話していただき、自己改革に取り組んでいるJAに対して私たちも、何らかの形で参加できるようにこの会で良い方向に向かえばと思っている」と述べました。 写真=意見交換会の様子

ページの先頭へ