トップページ > ニュース > 大栄支所が「クリスマスday」を行いました!

ニュース

ニュース 大栄支所が「クリスマスday」を行いました!

JA鳥取中央大栄支所は、25日、来店者にお菓子のプレゼントを渡す「クリスマスday」を行いました。 これはクリスマスイベントを行うことで組合員に楽しんでもらい、また寄ってみたいと思ってもらえる支所作りを目的に行いました。同支所内はクリスマスツリーなどを飾り付け、サンタクロースの服装をした職員らが「メリークリスマス!」と声を掛けながらプレゼントを手渡しました。 プレゼントは同支所の職員が、小袋に一つ一つお菓子を詰めて「HAPPY X'mas」のメッセージカードを添えています。 支所を訪れた組合員は「クリスマスの日にこのような取り組みで幸せな気持ちになった。感激したので、このイベントは続けてほしい」と笑顔で話しました。 同支所の田中京子支所長は「1年を振り返る節目として感謝の気持ちを込め、クリスマスdayのおもてなしを職員全員で行った。今後も季節折々のイベントを行い、世代を超えた交流の場として地域のあたたかな拠点として、身近で魅力のある支所にしたい」と話しました。 今後、同支所ではお正月や節分、こどもの日など年間のイベントごとにこの取り組みを続ける予定です。

ページの先頭へ