トップページ > ニュース > 倉吉地区座談会を行いました!

ニュース

ニュース 倉吉地区座談会を行いました!

JA鳥取中央は12日から19日にかけて地区座談会を行っています。13日は倉吉市で倉吉地区座談会を行い、組合員、JA役職員ら約130人が参加。 地区座談会は、各地区の生産組織の代表や総代を対象に行っており、同JA役員らが、4月の通常総代会に向けて平成30年度の事業報告と平成31年度の事業計画案をまとめた座談会資料をもとに、内容を説明しました。 JAを維持・発展させるために収益も確保しながら経営改革に取り組んでいくことや、「働き方改革」として風通しの良い職場づくりを徹底していくこと、平成30年度から実施した職員への表彰制度を継続して行い、職員満足度の向上を目指すことなどを話しました。 その後意見交換ではJA自己改革や営農事業に対する活発な意見が出されました。 栗原隆政組合長は「皆さんから頂いた意見を踏まえ、今後のJA運営や総代会議案に活かしていくとともに、JAの使命と役割に対する認識を新たにし、結集、結束を深め全力をあげて取り組んでいく」と話しました。

写真=座談会の様子

ページの先頭へ