トップページ > ニュース > 平成29年産の長芋・ねばりっこの合計販売金額が4億円を突破しました!

ニュース

ニュース 平成29年産の長芋・ねばりっこの合計販売金額が4億円を突破しました!

JA鳥取中央長芋生産部の平成29年産長芋、ねばりっこの合計販売金額が2年連続で4億円を突破しました。
長芋は7.36㌶で1万8、099箱(1箱=10㌔)、5、845万6千円、ねばりっこは26.16㌶で8万5、324箱(同)、3億6、297万円となりました。
29年産は栽培管理日誌の記帳による『安全・安心』な長芋・ねばりっこの生産に取り組み、防除や施肥など細かい栽培情報の提供や灰汁試験を行い適期収穫に努めました。
18日には北栄町で第17回目の総会が行われ、生産者70人が出席。現在出荷中の30年産、また、31年産についても面積拡大と栽培管理の徹底で安定生産を行っていくことや、料理集を活用した新たな消費拡大対策を展開することなどを重点取組事項に置きました。
また、31年度事業ではブランド化の強化として商標登録に向けても取り組みを行っていきます。
30年産は117人が33.88㌶の面積で長芋、ねばりっこ合わせて1、038㌧の出荷を目標に取り組んでいきます。
写真=総会の様子

ページの先頭へ