トップページ > ニュース > JA鳥取中央肉牛肥育生産部が通常総会を開きました!

ニュース

ニュース JA鳥取中央肉牛肥育生産部が通常総会を開きました!

JA鳥取中央肉牛肥育生産部は倉吉市で1日、第17回目となる通常総会を開きました。生産者、行政、JA関係者ら約30人が参加。 総会では、最高価格生産者表彰が行われ、黒毛和牛の部で(株)山下畜産、交雑種の部で山根孝幸さん、乳用種の部で高力賢一さんがそれぞれ受賞されました。 18年度の事業報告、19年度の事業計画などを協議し、承認されました。19年度も安全で高品質な肉牛を生産するために、生産基盤の拡大や、第12回鹿児島全共に向けた肥育技術の習得を行っていくことを確認しました。 また、役員改選により、生産部長に山下剛さんが就任。山下生産部長は「部員の数が少なくなってしまったが、生産部一丸となって様々な活動に取り組んでいきたい」と話しました。 写真=総会の様子

ページの先頭へ