トップページ > 特産品 > メロン

メロン

JA鳥取中央管内では、それぞれの地域で自然環境や土壌に適した多品種のメロンが、特徴ある栽培方法により生産されています。 特に生産量の多い品種として、倉吉市のプリンスメロン、湯梨浜町のクレオパトラメロン、琴浦町のエリザベスメロンがあります。

プリンスメロン

プリンスメロン“果肉が厚い、糖度が高い、日持ちがよい”と三拍子そろったメロン。

ミルク(脱脂粉乳)とブドウ糖を散布することで、樹勢維持を図る、安全で健康、そして環境にやさしいメロンを作っています。

栽培地区 倉吉市

出荷時期カレンダー

出荷時期

クレオパトラ

クレオパトラ 湯梨浜町特産のメロン。
鮮やかな黄色い果皮に、白くて厚い果肉が特徴。一口食べると上品な甘さが口いっぱいに広がります。

栽培地区 湯梨浜町

出荷時期カレンダー

出荷時期

エリザベス

エリザベス 琴浦町特産のメロン。
黄色い果皮をしており、とろけるような食感と芳醇な香りが特徴です。

栽培地区 琴浦町

出荷時期カレンダー

出荷時期

ページの先頭へ