トップページ > ニュース > 北条支所ぶどう生産部がシャインマスカット査定会を開きました!

ニュース

ニュース 北条支所ぶどう生産部がシャインマスカット査定会を開きました!

 JA鳥取中央北条支所ぶどう生産部は28日、北栄町で令和2年産シャインマスカット査定会を開きました。
初出荷日は9月2日に決定。持ち込まれた38房を査定した結果、平均糖度18.5度、平均房重量580gと上々の出来となりました。
今年は、7月の長雨の影響で昨年に比べ粒は小さめでしたが、梅雨明け後、好天が続き高温だったため糖度が例年以上となり、美味しいシャインマスカットに仕上がりました。
同生産部では今年、シャインマスカットを30t出荷し、4050万円の販売を目指します。


写真=シャインマスカットの生育を確認する生産者ら

ページの先頭へ