トップページ > ニュース > 羽合シャインマスカット査定会を開きました!

ニュース

ニュース 羽合シャインマスカット査定会を開きました!

 JA鳥取中央羽合ぶどう部会は31日、湯梨浜町でシャインマスカットの査定会を開きました。
生産者、行政、JA関係者らが参加し、出荷要領、検査基準規格についてなどを確認しました。

会場に持ち込まれた14房の果実査定を行った結果、最高糖度は22.2度を記録。平均糖度は19.9度となり、例年以上の甘い仕上がりとなりました。
4月の天候不順で生育は心配されましたが、8月に雨が少なく天候に恵まれたことで糖度が高く、食味の良いブドウに仕上がりました。
9月2日から出荷が開始し、京阪神を中心に県内に向けて10月頃まで続きます。
同部会では20戸が90aでシャインマスカットを栽培し、12t、2016万円の出荷、販売を目指します。

写真=例年以上の甘さに仕上がったシャインマスカット(31日、鳥取県湯梨浜町で)

ページの先頭へ