トップページ > ニュース > 湯梨浜町果樹研究協議会が研究発表会を行いました!

ニュース

ニュース 湯梨浜町果樹研究協議会が研究発表会を行いました!

 湯梨浜町果樹研究協議会は、湯梨浜町で研究発表会を開き、生産者、行政、JA職員ら約40人が参加しました。応募された33の研究テーマから、山田隆雄さんが「箱罠で獣害対策」、佐々木邦雄さんが「大袋かけのやり方を見直す」、唐﨑大義さんが「新甘泉に対するエキタン有機の葉面散布試験」と題して研究結果を発表しました。審査の結果、佐々木さんが最優秀賞、唐﨑さんが優秀賞、山田さんが優良賞を受賞。第47回梨品評会の表彰も行われ、「二十世紀梨の部」に森田久好さん、「新甘泉の部」に前田利幸さんがそれぞれ金賞に選ばれ、表彰状が贈られました。
写真=(左から)山田さん、湯梨浜町果樹研究協議会 土海政信会長、佐々木さん、唐﨑さん

ページの先頭へ