トップページ > ニュース > JA鳥取中央女性会第23回通常総会を開きました!

ニュース

女性会 JA鳥取中央女性会第23回通常総会を開きました!

JA鳥取中央女性会は、倉吉市で第23回通常総代会を開き、総代43人が出席しました。
2020年度活動報告など4つの議案が上程され全て承認。2020年度は会員一人一枚雑巾運動で合計2,362枚の雑巾を管内の社会福祉施設、小中学校、保育園などに贈呈し、米一握り運動では全支部合わせ365㎏の米を各市町の社会福祉協議会などに贈りました。
2021年度は、withコロナ時代においても「できることからはじめよう」を合言葉に女性組織活動を止めることなく一歩ずつ前進することを活動方針とし、上記の取り組みを継続させた地域貢献活動や、「家の光3誌」や「日本農業新聞」を活用した学習運動を進める生活・文化活動など7つの活動方針に基づいて取り組んでいくことを参加者全員で確認しました。
総会では、役員改選も行われ、新会長に三朝支部の遠藤聖子さんが就任。「会員一人一人がきらっと輝けるように女性会全体で力を合わせてJAと協力しながら活動に取り組んでいく」と話しました。
写真=新役員の皆さん

ページの先頭へ