トップページ > ニュース > 第10回人形・ぬいぐるみ供養祭

ニュース

ニュース 第10回人形・ぬいぐるみ供養祭

【平成26年11月16日】
倉吉市にある葬祭センター「メモリアルホール報恩舎」で第10回人形・ぬいぐるみ供養祭が行われました。組合員、地域住民、行政、JA関係者ら約200人が参列しました。
家庭内にある人形やぬいぐるみの供養を行い安心して手放すことができるということで、毎年多くの人形・ぬいぐるみが集まり、今年も約7800体の人形・ぬいぐるみの供養を行いました。
始めに県中部管内の小学生3人が、今回供養する人形・ぬいぐるみに対し感謝の言葉を述べました。その後、倉吉市仏教会に所属する住職らによる読経のなか、参列者は焼香をあげ、供養を行いました。
小学生3人が今回供養する人形・ぬいぐるみの供養を行いました

ページの先頭へ