トップページ > ニュース > ゆず生産部が福祉施設へゆずを贈呈

ニュース

ニュース ゆず生産部が福祉施設へゆずを贈呈

【平成26年12月22日】
冬至の日、JA鳥取中央ゆず生産部の宮本源一郎部長と同JAの戸田勲常務理事が福祉施設3ヵ所を訪れ、各施設の利用者へゆずを10kgずつ贈呈しました。
琴浦町にある福祉施設「八橋福祉センターなでしこ」を訪れた宮本部長が「ゆず湯に入り、ゆずを食べてもらい健康で良い年を迎えてください」と利用者へ呼びかけると、ゆずの入った籠を利用者へ贈呈しました。
同施設の小倉まるみセンター長は「いただいたゆずは、早速ゆず湯にしたり、料理の香りづけとして利用させていただきます。いい香りだと毎年利用者の皆様から好評いただいており、大変ありがたいです」と笑顔で話しました。

ページの先頭へ