トップページ > レシピ集 > 治 部 煮

レシピ集

治 部 煮

料理イメージ
手軽な野菜と鶏肉で作ります。一人ひとりのお椀に盛りつければ、豪華な冬のごちそうになります。ほんのりとろみのついた汁が具材にからみ冷めにくくて、体が温まります。

材料

■材 料(4人分)
鶏もも肉……2枚(400g)
塩……………………少々
酒………………小さじ1
小麦粉…………大さじ2
人参………………100g
椎茸…………………4個
小松菜……………100g
花麩…………………12個
だし汁……………400㎖
※砂糖…………大さじ2
※しょうゆ…………大さじ3
※みりん…………大さじ2
※塩…………少々
☆小麦粉…………大さじ1
☆水…………大さじ2
柚子の皮…………適量
おろしわさび…………適量
















作り方

 ■作り方
① 人参は7~8㎜厚さの輪切りにし、梅型で抜き梅形に形作り、ねじり梅にする。椎茸は、軸を除き、中央を十文字に飾り切りにする。柚子は皮を薄くそぎ「へぎ柚子」にする。
② 花麩は水でもどし、しぼる。小松菜はゆでて水に取り、水気をしぼり、4㎝長さに切る。 
③ 鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、塩と酒をふり小麦粉をまぶす。
④ 鍋にだし汁と①の人参と椎茸を入れて強火にかけ、煮立ったら鶏肉を加えてアクをとる。※と花麩を加え、ふたを少しずらしてのせ、弱めの中火で5~6分煮る。
⑤ 器に④の具と小松菜を盛る。☆を合わせ、残った煮汁に加えて強火にかける。混ぜながらとろみがつくまで煮る。器に煮汁をはり、①の柚子、おろしわさびを添える。

ページの先頭へ